メニュー

コーチング日誌 - T-DESIGN(ティーデザイン)

ブログ

小中高生 新規入会募集中です!!

カテゴリ: コーチング日誌 作成日:2021年07月01日(木)

6月末で高3生が引退し、7月末で中3生が引退します。これからは中1・2生、高1・2生に頑張ってもらうシーズンになります。人数も少なくなるので、じっくり鍛え直していこうかな?と考えております。ご入会をお考えの方は、今のシーズンのご入会をおススメします。これから年末に向けてだんだんと人数は増えていきますので、少ないこの時期に入会して、しっかりコーチングを受けていただくと基礎が早く身に付きます。もちろん、小学生の方も歓迎です。体験レッスンは随時受付しております。

 

T-DESIGN卓球クラブは、神戸市東灘区のTTSタカハシ甲南卓球場で活動しています。JR摂津本山徒歩10分、阪急岡本徒歩15分、阪神青木徒歩12分のアクセスです。昼間の教室(中級・初級)、プライベートな個人レッスン、小中高生向けのグループレッスンがあります。神戸市東灘区を中心に芦屋、西宮、尼崎、宝塚、灘区、中央区などの皆さんにご利用いただいております。

県国体予選 2021

カテゴリ: コーチング日誌 作成日:2021年06月19日(土)

兵庫県国体予選 個人(少年の部)が、6月19日(土)姫路市ウインク体育館で行われました。T-DESIGNからは、男子3名(阪神地区3名)女子6名(神戸地区2名・阪神地区4名)が出場しました。近畿大会のない高3生にとっては、引退試合となります。

僕の中では、週1回レッスンの高校生でも、この県国体予選に出てもらうのを一つの目標にしています。今年の高3生は、皆中学以前から習いに来てくれていた子たちでしたが、無事全員出場が叶いました。僕としてはひと安心、最低限の仕事はさせてもらったかな?と思っております。もう最終レッスンを終えた子もいますし、来週が最終レッスンになる人がほとんどだと思います。大学生になっても習いに来る子は少数なので、僕との接点はこれが最後になるかと思います。貴重な経験をありがとうございました!みんなも良い青春時代を! 良い人生を歩んでください。

 

T-DESIGN卓球クラブは、神戸市東灘区のTTSタカハシ甲南卓球場で活動しています。JR摂津本山徒歩10分、阪急岡本徒歩15分、阪神青木徒歩12分のアクセスです。昼間の教室(中級・初級)、プライベートな個人レッスン、小中高生向けのグループレッスンがあります。神戸市東灘区を中心に芦屋、西宮、尼崎、宝塚、灘区、中央区などの皆さんにご利用いただいております。

県高校総体(インターハイ予選)2021

カテゴリ: コーチング日誌 作成日:2021年06月08日(火)

兵庫県高校総体卓球競技が、6月4日(金)~6日(日)姫路市ウインク体育館で行われました。

T-DESIGNからは、シングルスに男子1名(阪神地区5位)女子4名(神戸地区6位・ベスト16)(阪神地区5位・9位)

が出場しました。残念ながら、上位進出、近畿大会出場は叶いませんでしたが、精一杯のプレーをしてくれたようです。

※無観客で僕は見れてないので・・・。

次は、神戸市国体予選、県国体予選になります。高3で近畿大会がない選手は、この国体予選が引退試合になります。

 

T-DESIGN卓球クラブは、神戸市東灘区のTTSタカハシ甲南卓球場で活動しています。JR摂津本山徒歩10分、阪急岡本徒歩15分、阪神青木徒歩12分のアクセスです。昼間の教室(中級・初級)、プライベートな個人レッスン、小中高生向けのグループレッスンがあります。神戸市東灘区を中心に芦屋、西宮、尼崎、宝塚、灘区、中央区などの皆さんにご利用いただいております。

スポーツも動画の時代です!見たくないけど、見なきゃいけない!

カテゴリ: コーチング日誌 作成日:2020年10月19日(月)

皆さんはご自分が卓球されているのを見たことがありますか?今レッスンに来られている方に、撮影して見ていただいています。見たことがない方は、恐る恐る動画を見ています。ほとんどの方の感想が、「思ったより下手でした。衝撃を受けました!」という感想です。こういう私もホームを矯正された経験がないので、お恥ずかしいフォームなのですが・・・。でも他人のフォームを直すことはできます(笑)。

 

卓球のコーチの仕事の7割から8割がフォームの矯正や体の使い方のアドバイスです。プレイヤーの皆さんは、コーチの言われたままに矯正されていくのですが、プレイヤー本人さんはどのようなフォームになっているかは自分のイメージの範囲でしかありません。これには必ず誤差が生じます。自分ではこのぐらい出来ているつもりでも、実際は全然できていないことがあります。この誤差を埋めるにはご自分で動画を確認するのが一番良いと思います。逆に言うと動画を見ない限り、この誤差は埋められないでしょう。しかしスマートフォンが普及している今では、簡単にチェックすることが出来ます。

 

MOV 0064 000337

 中央の三脚+スマートフォンで撮影 まずは正面から撮影。プレイによっては、横から撮影するのも良い。

 

コーチが外から直そうとするより、ご本人が意識して直そうとする方が何倍も速いように思います。 これはまるで北風と太陽です。こうすることにより課題を持って自ら練習に取り組んでいただけますし、自主性も生まれるように思います。もちろんコーチの負担も減ります(笑)。 そしてフォームの矯正ではないことに、もっと時間を使えると思います。

実際、動画を見た方の中には、シニアの方で、もうこのぐらいが限界(上達の限界)かな?と思った方でもその壁を突破してきている人がいます。 何でもっと早くこの方法に気づかなかったのかなと後悔しています。これからスポーツなど動作を覚えることに関しては、動画を利用することが当たり前のようになっていくと思います。

 

 

T-DESIGN卓球クラブは、神戸市東灘区のTTSタカハシ甲南卓球場で活動しています。JR摂津本山徒歩10分、阪急岡本徒歩15分、阪神青木徒歩12分のアクセスです。昼間の教室(中級・初級)、プライベートな個人レッスン、小中高生向けのグループレッスンがあります。神戸市東灘区を中心に芦屋、西宮、尼崎、宝塚、灘区、中央区などの皆さんにご利用いただいております。

 

県ジュニア大会 最終結果

カテゴリ: コーチング日誌 作成日:2020年08月16日(日)

8月15日(土)県ジュニア大会最終日です。男子のベスト32以降と女子の試合が行われました。男子の海澤 佑隼(関西学院高1)は玉田選手(滝川高2)に0-3で敗れました。2、3セット目は中盤リードを広げ、あわや!と思ったのですが・・・。得意のサーブは玉田選手にも通用していましたが、ラリーになると地力の差が出てしまいました。

 

女子はみんな健闘しましたが、誰もベスト32には残れませんでした。チャンスのあった選手たちが、共にフルセットで負けたのが残念なところです。試合後は割と一人ひとりと話が出来たので、今後、選手と共に頑張っていきたいと思っています。

 

 

T-DESIGN卓球クラブは、神戸市東灘区のTTSタカハシ甲南卓球場で活動しています。JR摂津本山徒歩10分、阪急岡本徒歩15分、阪神青木徒歩12分のアクセスです。昼間の教室(中級・初級)、プライベートな個人レッスン、小中高生向けのグループレッスンがあります。神戸市東灘区を中心に芦屋、西宮、尼崎、宝塚、灘区、中央区などの皆さんにご利用いただいております。

 

県ジュニア大会 速報

カテゴリ: コーチング日誌 作成日:2020年08月14日(金)

8月13日~15日にかけて、全日本選手権ジュニアの部兵庫県予選がグリーンアリーナ神戸で行われています。

この大会は例年行われているもので、コロナ禍ではありますが、予定通り行われています。ただ、例年2日の日程を3日に伸ばしたり、チェンジコートをしない、タオルをビニール袋に入れて台の下に置くなど、感染対策がとられた中で行われました。大会の準備に携われた先生方、本当にお疲れ様です。ありがとうございます。

 

T-DESIGN卓球クラブ所属選手はそれなりに力を発揮してくれました。中でもトピックは海澤 佑隼 (関西学院高1)です。組み合わせにも恵まれましたが、べスト32に勝ち残りました。1400名余りの参加者がいる中での32はなかなか難しいものです。全国大会出場は8名ですが、ベスト32に入ると、秋の高校県大会に推薦出場の資格が与えられます。高校生にとっては一つの目標となる数字になります。

 

明日、15日は女子と男子のベスト32以降の試合が行われます。夏らしい、熱いプレーを期待したいです!

 

T-DESIGN卓球クラブは、神戸市東灘区のTTSタカハシ甲南卓球場で活動しています。JR摂津本山徒歩10分、阪急岡本徒歩15分、阪神青木徒歩12分のアクセスです。昼間の教室(中級・初級)、プライベートな個人レッスン、小中高生向けのグループレッスンがあります。神戸市東灘区を中心に芦屋、西宮、尼崎、宝塚、灘区、中央区などの皆さんにご利用いただいております。

 

中3卒業の季節です。

カテゴリ: コーチング日誌 作成日:2020年08月02日(日)

中3の子たちが卒業していく季節になりました。小学校時代から通ってくれていた子、中学になって通うようになった子。様々ですが、今年はコロナの影響で不完全燃焼な終わり方です。私も最後の大会を見届けられませんし、一番伸びる中2~中3の時期にしっかりと練習を積めなかったことも大きいと思います。なんかモヤモヤで、これ以上書くことがありません。でも、いつの日かこの経験を僕も中3生も必ず活かしたいと思っています。

兵庫県U-15・ホカバ卓球選手権

カテゴリ: コーチング日誌 作成日:2020年07月24日(金)

7月23日(祝・木)に開催されました。本当に久しぶりの大会です。今年になってグリーンアリーナ神戸へ初めて行きました。いつもの年なら何度も足を運んでいるのですが・・・。この大会は例年なかった大会で、兵庫県卓球協会主催で、小中学生対象です。ただ、日本卓球協会に登録している人しか出場できませんので、クラブチームに通っている子が中心の大会になります。

 

スマホSDカードの不具合で撮影した写真が掲載できませんでした。つまらない投稿ですみません。

 

第2波が迫る中での開催でしたので、いつもとはかなり雰囲気が違う大会になりました。会場のグリーンアリーナ神戸にとっても緊急事態宣言以降初めての大会の開催だったからです。検温、消毒、マスク、声援、握手なし。座席も25%しか使えないように配慮がされていました。選手も久しぶりの試合で戸惑ったと思います。そして大会の準備をされた兵庫県卓球協会の方は大変だったろうと思います。本当にありがとうございました。しかし、以前の様に思いっきり卓球に集中してできないのはもどかしい感じがします。

 

T-DESIGNからは3名出場しました。まあまあ力を発揮してくれたかと思います。来月末にも同様の大会がありますが、開催が不安ではあります。しかし、今できることを一つ一つやっていくしかないのだと思っています。

 

T-DESIGN卓球クラブは、神戸市東灘区のTTSタカハシ甲南卓球場で活動しています。JR摂津本山徒歩10分、阪急岡本徒歩15分、阪神青木徒歩12分のアクセスです。昼間の教室(中級・初級)、プライベートな個人レッスン、小中高生向けのグループレッスンがあります。神戸市東灘区を中心に芦屋、西宮、尼崎、宝塚、灘区、中央区などの皆さんにご利用いただいております。

 

 

 

 

コロナだな。

カテゴリ: コーチング日誌 作成日:2020年07月18日(土)

今年はコロナで卓球の大会がありません。いつもなら中学生の大会に行ってきました!ってブログを書くところなのですが。

ブログのネタも減ってしまいます。卓球王国(卓球の雑誌)も大会がないのでページが減っていました。今月来月と高3、中3の代替大会が開催されます。しかし、選手と最低限の関係者しか入場できないので、我々クラブチームのコーチも見に行けないというのが今年の現状です。グリーンアリーナ神戸、ひさしく行ってないなぁ。

 

自粛期間もあり、学校の部活動の時間も減っているので、今年の中3のレベルは非常に低くなってしまいました。週1来ている子は、3月の状態に戻してあげるので終わってしまいそうです。

 

しかし、コロナは本当に厄介なウィルスです。人間を分断してきます。以前の投稿で「コロナ世界収束記念日が来たらみんなでお酒を飲みたいですね。」と書きましたが、まだ何年もかかりそうな雰囲気です。もどかしいですが、生きていくしかないのですね。のらりくらり頑張りましょう!

 

T-DESIGN卓球クラブは、神戸市東灘区のTTSタカハシ甲南卓球場で活動しています。JR摂津本山徒歩10分、阪急岡本徒歩15分、阪神青木徒歩12分のアクセスです。昼間の教室(中級・初級)、プライベートな個人レッスン、小中高生向けのグループレッスンがあります。神戸市東灘区を中心に芦屋、西宮、尼崎、宝塚、灘区、中央区などの皆さんにご利用いただいております。

 

 

久しぶりに卓球をする場合の注意点!

カテゴリ: コーチング日誌 作成日:2020年06月06日(土)

今月になって久しぶりに卓球をする方も多いと思います。そこで調子が上がりやすくなる練習の順序や方法をご紹介します。

かなりのブランクがあるので、まずは一つ一つの技術の感覚を戻していきます。①フォア打ち(フォアクロス)➡②フォア打ち(ミドルから相手のバックへ、逆クロス)③バック(バッククロス)➡③バックと②ミドルでフォア打ちの切り替え➡バック2本・フォア2本➡ミドル(FH)・フォア(FH)・バック(BH)➡バック(BH)・回り込み(FH)・フォア飛びつき(FH)

 

この練習は簡単なワンコースから始まって、動かないで切り替えし練習、少しずつ動いて打つという順序になっています。そしてこれを強く打たないで、ラリーを続けるようにして打ちます。そうすることで、打つタイミングや正確な身体の動きを思い出していきます。運動不足で下半身が弱っていたり、下半身の力を上半身に伝える感覚を忘れていたりするので、強く打つ前にフットワーク練習を先にすることをおススメします。その後、スマッシュやドライブなど強く打つ練習をしていきます。あとはツツッキやブロック、フリック、サーブ等、やっていない項目をしていきます。そして、ドライブで動く練習やサーブ、レシーブからのパターン練習をしていくと良いでしょう。簡単なものから徐々に難しくしていくという練習の仕方です。こうしていくと感覚を取り戻しやすく、調子が上がっていくと思います。

 

いきなり強いボールを打つと下半身が意識できていなくて、手打ち(力んだ打ち方)になりやすい。また、戻りが遅くなっているので、返ってきたボールに間に合わずにミスをするパターンになりやすいです。調子が上がるまでは速いボールは打たないくらいが良いと思います。

 

こういう練習順序や方法は、特別なものではありません。初心者を教える際は基本このような感じになりますし、普段の練習も簡単なものから徐々に難しくしていくのが、技術の習得には良いと思います。参考にしていただければと思います。

 

 

T-DESIGN卓球クラブは、神戸市東灘区のTTSタカハシ甲南卓球場で活動しています。JR摂津本山徒歩10分、阪急岡本徒歩15分、阪神青木徒歩12分のアクセスです。昼間の教室(中級・初級)、プライベートな個人レッスン、小中高生向けのグループレッスンがあります。神戸市東灘区を中心に芦屋、西宮、尼崎、宝塚、灘区、中央区などの皆さんにご利用いただいております。

 

 

Copyright © T-DESIGN All Rights Reserved. login