メニュー

コーチング日誌 - T-DESIGN(ティーデザイン)

ブログ

中学時代の先生からの30年振りの電話

カテゴリ: コーチング日誌 作成日:2023年01月18日(水)

 先日、やたらと電話が鳴る日がありました。その内1件、折り返しかけてみると、「オレオレ詐欺とかじゃないんで~」となまった男性の声。なんだろう? 新しい営業の手法かな? と思い聞いていると、「勝山北部中で先生してた、笹木です。」 なんと! びっくり!

 

 笹木 力(ささき つとむ)先生は、中3の時に産休の先生の代理で来た、新人の先生でした。「ちからと書いて、つとむだぞ! カタカナのカじゃないからな!」というのが、先生お得意の自己紹介でした。どうして担任でもなかった先生から電話があったかというと 、先生の事を10年近く前に ブログで書いたからです。 それを先生の奥様が見つけられ、その記事を読まれたからでした。(その記事は2つ前のウェブサイトのため、現在は消滅しています。ひとつ前のブログは、「コンパスクラブ神戸 藤原卓球教室」で現存しています。)

 

 「いや~ とっても嬉しかったよ!」と先生は話してくださいました。どんな事を書いたかというと、確かタイトルは「分かりやすかった先生」だったと思います。 先生は社会担当だったんですが、中学生の僕たちの目線で話してくれて、今思うと、コメディアンのような先生でした。 僕も卓球で笹木先生のようなわかりやすいコーチングをしたい!って書いたと思います。

 

 あの当時の事や、現在の事、30分位お話しさせていただきました。 先生は現在、岩手県で先生をされているとの事で、震災の時には大槌町で津波にあわれた事も話してくださいました。不思議な時間でした。懐かしいという感情は、いいものですね。コロナ禍で忘れていた、何か大事な感覚を思い出しました。以前、自分の中で大事にしていた「であいは生きる力」という言葉を改めて見直さなければとも感じました。

 

 しかし、よく私に電話をくださったな!と思います。結構、勇気のいることですし、何度かためらわれたのでは?と思います。でも本当にお話できて良かったです。

 

 

T-DESIGN卓球クラブは、神戸市東灘区のTTSタカハシ甲南卓球場で活動しています。JR摂津本山徒歩10分、阪急岡本徒歩15分、阪神青木徒歩12分のアクセスです。昼間の教室(中級・初級)、プライベートな個人レッスン、小中高生向けのグループレッスンがあります。神戸市東灘区を中心に芦屋、西宮、尼崎、宝塚、灘区、中央区などの皆さんにご利用いただいております。

 

〇〇コーチのおかげで・・・と言われない為に?

カテゴリ: コーチング日誌 作成日:2023年01月06日(金)

皆さん、あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願い申し上げます。

 

さて 、今回は少しブログを書いてみようと思います。意味深なタイトルですが、最近思うことを綴ってみます。卓球のコーチって、どんな仕事なのかな? と改めて考えることがあります。一般的には、卓球を教える人、強くしてくれる人と思われていると思います。もちろんそれは、間違いではありません。でも、僕は卓球のコーチはサービス業だと思っています。なので、ユーザーの方の要望に沿えば問題はありません。

 

しかしそれだと 、こちらからのアプローチが少なくなってしまいます。ユーザーの方の希望に沿いながらも、こちら側からでしかできない提案や、アイデアを提供するのも大事だと思っています。

 

そこでタイトルのようなことを思うのです。コーチとしては、「〇〇コーチのおかげで、強くなれました!」って言われると嬉しいものです。 でも、もっと欲を言うと、自分自身の努力で強くなったと思って欲しいのです。コーチの助けもあったけど、自分で掴み取った成果だと認識して欲しいのです。その方が自分の自信になると思います。何か別の困難に遭遇しても、 またあのようにきっと自分は乗り越えられる!と思えるのでは?と思うからです。

 

一番美味しい部分をプレイヤーに持って行ってもらう。コーチの分け前は少なく悲しいですが、そういう職業なのかもしれません。 

 

しかし、上記のようなプロセスは、かなり面倒くさい作業になります(笑)。 時間がかかるし、そもそもある程度やる気のある人でないと、成立しません。他人に依存するタイプの方は、そもそも難しいかもしれません。卓球のプレイだけを向上させるには、コーチの方が多少強引でも、引っ張って行く方が早いです。いわゆる詰め込み型です。日本の教育システムですね。でもこれだと、 どうして自分が上達したのか分からないまま、プレーのレベルだけ上がってしまいます。プロセスを味わえていないわけです。そうなると、試合の結果のみで価値の有無を決めることになりかねません。

 

ただ、右も左も分からない初心者は、コーチが引っ張らないとできません。経験を積んで、卓球がわかってきた方は、自分で練習メニューを作ったりというのを、コーチと一緒にやっていくと良いと思います。コーチに相談しながらも、自分でコツコツやって新しい扉を少しずつ開いていく・・・。こういう面白さも知っていただきたいと思います。

 

イチロー選手も「小さいことを積み重ねる事が、とんでもないところへ行くただひとつの道だと思っています。」と語っています。

塵も積もれば山となる。努力と投資はコツコツですね(笑)コツコツの力は末恐ろしいですね。

 

 

T-DESIGN卓球クラブは、神戸市東灘区のTTSタカハシ甲南卓球場で活動しています。JR摂津本山徒歩10分、阪急岡本徒歩15分、阪神青木徒歩12分のアクセスです。昼間の教室(中級・初級)、プライベートな個人レッスン、小中高生向けのグループレッスンがあります。神戸市東灘区を中心に芦屋、西宮、尼崎、宝塚、灘区、中央区などの皆さんにご利用いただいております。

 

東神戸地区オープン卓球大会に参加しました!

カテゴリ: コーチング日誌 作成日:2022年11月26日(土)

11月23日(水)なぎさ小学校で行われた、第7回東神戸オープン卓球大会に行ってきました。

T-DESIGNからは、小学5・6年の男子4名が参加。皆ほとんどデビュー戦でしたが、実力を発揮し、楽しい大会になりました。

DSC 0187

5年程前に神戸市小学生卓球大会(団体)が廃止され、コロナの影響もあり、初心者の小学生が参加できる大会がほとんどなくなりました。全国大会を目指すような子たちが参加する大会は定期的にあるのですが、気軽に出れる大会がないのが、実情です。

 

やはり、子供たちにとってリアルな体験から学ぶ事は非常に多いなと感じました。

 

今回は、小学校で活動されている卓球クラブ保護者の皆さんの運営で開催されました。メディアでの露出が多くなった卓球ですが、裾野での卓球人口は増えていません。少子化の影響もあり、子供たちの卓球人口が減っています。

 

こういう地道な活動が大事だと思いますし、卓球で社会が活発で明るくなればと思っています。

 

 

T-DESIGN卓球クラブは、神戸市東灘区のTTSタカハシ甲南卓球場で活動しています。JR摂津本山徒歩10分、阪急岡本徒歩15分、阪神青木徒歩12分のアクセスです。昼間の教室(中級・初級)、プライベートな個人レッスン、小中高生向けのグループレッスンがあります。神戸市東灘区を中心に芦屋、西宮、尼崎、宝塚、灘区、中央区などの皆さんにご利用いただいております。

 

小中高生 新規入会募集中です!!

カテゴリ: コーチング日誌 作成日:2021年07月01日(木)

6月末で高3生が引退し、7月末で中3生が引退します。これからは中1・2生、高1・2生に頑張ってもらうシーズンになります。人数も少なくなるので、じっくり鍛え直していこうかな?と考えております。ご入会をお考えの方は、今のシーズンのご入会をおススメします。これから年末に向けてだんだんと人数は増えていきますので、少ないこの時期に入会して、しっかりコーチングを受けていただくと基礎が早く身に付きます。もちろん、小学生の方も歓迎です。体験レッスンは随時受付しております。

 

T-DESIGN卓球クラブは、神戸市東灘区のTTSタカハシ甲南卓球場で活動しています。JR摂津本山徒歩10分、阪急岡本徒歩15分、阪神青木徒歩12分のアクセスです。昼間の教室(中級・初級)、プライベートな個人レッスン、小中高生向けのグループレッスンがあります。神戸市東灘区を中心に芦屋、西宮、尼崎、宝塚、灘区、中央区などの皆さんにご利用いただいております。

県国体予選 2021

カテゴリ: コーチング日誌 作成日:2021年06月19日(土)

兵庫県国体予選 個人(少年の部)が、6月19日(土)姫路市ウインク体育館で行われました。T-DESIGNからは、男子3名(阪神地区3名)女子6名(神戸地区2名・阪神地区4名)が出場しました。近畿大会のない高3生にとっては、引退試合となります。

僕の中では、週1回レッスンの高校生でも、この県国体予選に出てもらうのを一つの目標にしています。今年の高3生は、皆中学以前から習いに来てくれていた子たちでしたが、無事全員出場が叶いました。僕としてはひと安心、最低限の仕事はさせてもらったかな?と思っております。もう最終レッスンを終えた子もいますし、来週が最終レッスンになる人がほとんどだと思います。大学生になっても習いに来る子は少数なので、僕との接点はこれが最後になるかと思います。貴重な経験をありがとうございました!みんなも良い青春時代を! 良い人生を歩んでください。

 

T-DESIGN卓球クラブは、神戸市東灘区のTTSタカハシ甲南卓球場で活動しています。JR摂津本山徒歩10分、阪急岡本徒歩15分、阪神青木徒歩12分のアクセスです。昼間の教室(中級・初級)、プライベートな個人レッスン、小中高生向けのグループレッスンがあります。神戸市東灘区を中心に芦屋、西宮、尼崎、宝塚、灘区、中央区などの皆さんにご利用いただいております。

県高校総体(インターハイ予選)2021

カテゴリ: コーチング日誌 作成日:2021年06月08日(火)

兵庫県高校総体卓球競技が、6月4日(金)~6日(日)姫路市ウインク体育館で行われました。

T-DESIGNからは、シングルスに男子1名(阪神地区5位)女子4名(神戸地区6位・ベスト16)(阪神地区5位・9位)

が出場しました。残念ながら、上位進出、近畿大会出場は叶いませんでしたが、精一杯のプレーをしてくれたようです。

※無観客で僕は見れてないので・・・。

次は、神戸市国体予選、県国体予選になります。高3で近畿大会がない選手は、この国体予選が引退試合になります。

 

T-DESIGN卓球クラブは、神戸市東灘区のTTSタカハシ甲南卓球場で活動しています。JR摂津本山徒歩10分、阪急岡本徒歩15分、阪神青木徒歩12分のアクセスです。昼間の教室(中級・初級)、プライベートな個人レッスン、小中高生向けのグループレッスンがあります。神戸市東灘区を中心に芦屋、西宮、尼崎、宝塚、灘区、中央区などの皆さんにご利用いただいております。

スポーツも動画の時代です!見たくないけど、見なきゃいけない!

カテゴリ: コーチング日誌 作成日:2020年10月19日(月)

皆さんはご自分が卓球されているのを見たことがありますか?今レッスンに来られている方に、撮影して見ていただいています。見たことがない方は、恐る恐る動画を見ています。ほとんどの方の感想が、「思ったより下手でした。衝撃を受けました!」という感想です。こういう私もホームを矯正された経験がないので、お恥ずかしいフォームなのですが・・・。でも他人のフォームを直すことはできます(笑)。

 

卓球のコーチの仕事の7割から8割がフォームの矯正や体の使い方のアドバイスです。プレイヤーの皆さんは、コーチの言われたままに矯正されていくのですが、プレイヤー本人さんはどのようなフォームになっているかは自分のイメージの範囲でしかありません。これには必ず誤差が生じます。自分ではこのぐらい出来ているつもりでも、実際は全然できていないことがあります。この誤差を埋めるにはご自分で動画を確認するのが一番良いと思います。逆に言うと動画を見ない限り、この誤差は埋められないでしょう。しかしスマートフォンが普及している今では、簡単にチェックすることが出来ます。

 

MOV 0064 000337

 中央の三脚+スマートフォンで撮影 まずは正面から撮影。プレイによっては、横から撮影するのも良い。

 

コーチが外から直そうとするより、ご本人が意識して直そうとする方が何倍も速いように思います。 これはまるで北風と太陽です。こうすることにより課題を持って自ら練習に取り組んでいただけますし、自主性も生まれるように思います。もちろんコーチの負担も減ります(笑)。 そしてフォームの矯正ではないことに、もっと時間を使えると思います。

実際、動画を見た方の中には、シニアの方で、もうこのぐらいが限界(上達の限界)かな?と思った方でもその壁を突破してきている人がいます。 何でもっと早くこの方法に気づかなかったのかなと後悔しています。これからスポーツなど動作を覚えることに関しては、動画を利用することが当たり前のようになっていくと思います。

 

 

T-DESIGN卓球クラブは、神戸市東灘区のTTSタカハシ甲南卓球場で活動しています。JR摂津本山徒歩10分、阪急岡本徒歩15分、阪神青木徒歩12分のアクセスです。昼間の教室(中級・初級)、プライベートな個人レッスン、小中高生向けのグループレッスンがあります。神戸市東灘区を中心に芦屋、西宮、尼崎、宝塚、灘区、中央区などの皆さんにご利用いただいております。

 

県ジュニア大会 最終結果

カテゴリ: コーチング日誌 作成日:2020年08月16日(日)

8月15日(土)県ジュニア大会最終日です。男子のベスト32以降と女子の試合が行われました。男子の海澤 佑隼(関西学院高1)は玉田選手(滝川高2)に0-3で敗れました。2、3セット目は中盤リードを広げ、あわや!と思ったのですが・・・。得意のサーブは玉田選手にも通用していましたが、ラリーになると地力の差が出てしまいました。

 

女子はみんな健闘しましたが、誰もベスト32には残れませんでした。チャンスのあった選手たちが、共にフルセットで負けたのが残念なところです。試合後は割と一人ひとりと話が出来たので、今後、選手と共に頑張っていきたいと思っています。

 

 

T-DESIGN卓球クラブは、神戸市東灘区のTTSタカハシ甲南卓球場で活動しています。JR摂津本山徒歩10分、阪急岡本徒歩15分、阪神青木徒歩12分のアクセスです。昼間の教室(中級・初級)、プライベートな個人レッスン、小中高生向けのグループレッスンがあります。神戸市東灘区を中心に芦屋、西宮、尼崎、宝塚、灘区、中央区などの皆さんにご利用いただいております。

 

県ジュニア大会 速報

カテゴリ: コーチング日誌 作成日:2020年08月14日(金)

8月13日~15日にかけて、全日本選手権ジュニアの部兵庫県予選がグリーンアリーナ神戸で行われています。

この大会は例年行われているもので、コロナ禍ではありますが、予定通り行われています。ただ、例年2日の日程を3日に伸ばしたり、チェンジコートをしない、タオルをビニール袋に入れて台の下に置くなど、感染対策がとられた中で行われました。大会の準備に携われた先生方、本当にお疲れ様です。ありがとうございます。

 

T-DESIGN卓球クラブ所属選手はそれなりに力を発揮してくれました。中でもトピックは海澤 佑隼 (関西学院高1)です。組み合わせにも恵まれましたが、べスト32に勝ち残りました。1400名余りの参加者がいる中での32はなかなか難しいものです。全国大会出場は8名ですが、ベスト32に入ると、秋の高校県大会に推薦出場の資格が与えられます。高校生にとっては一つの目標となる数字になります。

 

明日、15日は女子と男子のベスト32以降の試合が行われます。夏らしい、熱いプレーを期待したいです!

 

T-DESIGN卓球クラブは、神戸市東灘区のTTSタカハシ甲南卓球場で活動しています。JR摂津本山徒歩10分、阪急岡本徒歩15分、阪神青木徒歩12分のアクセスです。昼間の教室(中級・初級)、プライベートな個人レッスン、小中高生向けのグループレッスンがあります。神戸市東灘区を中心に芦屋、西宮、尼崎、宝塚、灘区、中央区などの皆さんにご利用いただいております。

 

中3卒業の季節です。

カテゴリ: コーチング日誌 作成日:2020年08月02日(日)

中3の子たちが卒業していく季節になりました。小学校時代から通ってくれていた子、中学になって通うようになった子。様々ですが、今年はコロナの影響で不完全燃焼な終わり方です。私も最後の大会を見届けられませんし、一番伸びる中2~中3の時期にしっかりと練習を積めなかったことも大きいと思います。なんかモヤモヤで、これ以上書くことがありません。でも、いつの日かこの経験を僕も中3生も必ず活かしたいと思っています。

Copyright © T-DESIGN All Rights Reserved. login