メニュー

コーチング日誌 - T-DESIGN(ティーデザイン)

ブログ

コロナウイルス世界収束記念日に向けて 

カテゴリ: コーチング日誌 作成日:2020年04月05日(日)

この状況の中、練習に来てくれている子どもたちには、

「今起きていることを、子どもなりによく見ていて欲しい! そしてこれからの人生の糧にして欲しい。」と伝えています。世界の歴史でいえば、第2次世界大戦以後、最大の出来事だと思います。

 

私の中では、現在、東日本大震災と並ぶ出来事になっています。これから超えていくかも知れませんが・・・。

 

私も子どもの頃にいろんな出来事がありました。グリコ森永事件、湾岸戦争、オウム真理教事件、阪神淡路大震災等々です。ワイドショーやニュースでやってるなあ~って感じに子どもはなりやすいですが(今はSNSもありますね)、世の中の出来事をしっかり理解できた方が、自分の人生をよりクリアに、リアル感を感じて生きられるように思うからです。大人にもそれは言えると思いますが・・・。

 

今年が始まった時、オリンピックもあるし、2020はいろんな意味で印象深い年になるなあ~と思っていましたが、まさかこんな事態になるとは・・・。

 

でもひとつだけ良い事の兆しがあります。人類VSコロナウイルスの構図になっているので、世界の結束感が強まり、平和な世の中になったら嬉しいです。世界で完全に収束したら、世界収束記念日を作って世界中でお祝いしたいですね。もちろんその日は、世界中が宗教等に関係なく祝日で、追悼式を行って、公衆衛生を学ぶ日になるのかな?次のウイルスに備えて。でもやっぱりお酒も飲みたいですね。

 

WHOさん是非、『コロナウイルス世界収束記念日』作ってください。その日まで、世界の皆さん頑張りましょう!!

 

T-DESIGN卓球クラブは、神戸市東灘区のTTSタカハシ甲南卓球場で活動しています。JR摂津本山徒歩10分、阪急岡本徒歩15分、阪神青木徒歩12分のアクセスです。昼間の教室(中級・初級)、プライベートな個人レッスン、小中高生向けのグループレッスンがあります。神戸市東灘区を中心に芦屋、西宮、尼崎、宝塚、灘区、中央区などの皆さんにご利用いただいております。

 

兵庫県卓球選手権に行きました!

カテゴリ: コーチング日誌 作成日:2020年02月24日(月)

2月23日(日)神戸市中央体育館で開催されました。T-DESIGN卓球クラブからは、2人の小学生男子が出場しました。二人とも兵庫県卓球協会主催の大会は初出場でしたが、あと1勝で予選リーグ突破となかなか健闘しました。また、新年度の大会に向けて頑張っていきたいと思います。

DSC 0266

DSC 0265

しかし、この大会は小学生以外は一般の部にまとめられます。兵庫県の有力な中高大一般の卓球人が一同に会します。1回勝つのが本当大変な大会です。僕も8点くらいハンディを貰えたら出てみようと思います(笑)

 

 

T-DESIGN卓球クラブは、神戸市東灘区のTTSタカハシ甲南卓球場で活動しています。JR摂津本山徒歩10分、阪急岡本徒歩15分、阪神青木徒歩12分のアクセスです。昼間の教室(中級・初級)、プライベートな個人レッスン、小中高生向けのグループレッスンがあります。神戸市東灘区を中心に芦屋、西宮、尼崎、宝塚、灘区、中央区などの皆さんにご利用いただいております。

 

 

追悼 野村 克也 さん

カテゴリ: コーチング日誌 作成日:2020年02月12日(水)

2月11日、野球の野村克也さんが亡くなりました。金田正一さんの葬儀映像の野村さんを見て、年を取られたなあと思っていたところでした。実際にお目にかかったことはありませんが、本を何冊か読ませてもらって、非常に勉強させていただきました。京都府峰山町という田舎出身。南海入団時、無名の選手がこんなにも大きな大きな野球人になると、誰が予想したでしょう。選手としても指導者としても、今の日本の野球があるのは野村さんの功績が大いにあると思います。

 

指導の面においては、ちゃんと野球の全てがわかっている人という印象があります。何のスポーツにも当てはまりますが、今までは、自分の選手としての経験則だけで指導している方が多かったと思います。しかし野村さんは、野球というものはどういうスポーツで、どのように構成されていて、どのように練習すればどうなるかということを理解していた人だろうと思います。なので、野村さんの言うとおりに練習すれば、結果はだいたいついてくる。そして、昔あった無茶な精神論とは無縁の指導となっていくのです。指導者が無茶な精神論を言う時は、他に指導法や練習方法が思いつかないことが多いのです。そう考えると、日本のスポーツの指導を理論的な方向に導いた方だと思います。

 

今年は東京2020の年です。しかし、スポーツ指導の現場では信じがたい事がいまだに起こっています。無知な指導者が権力を振りかざして、多くのプレイヤーが傷付いています。この現状を非常に心苦しく思います。指導者が正しい知識と見識を持っていれば、スポーツ関連の暴力事件やセクハラ事件はかなり減少すると思います。

 

これも野村さんの話ですが、野村さんが伊藤 智仁 投手に謝る企画というのをテレビで見ました。伊藤 智仁 投手は野村さんがヤクルト監督時代の投手です。三菱自動車京都から新人で入って来て、もの凄いスライダーとストレートで強烈なデビューを果たしました。(YOUTUBEで見れます。僕は日本人投手のスライダーでは歴代一番曲がると思っています。)

しかし、チーム事情が苦しかったヤクルトは、新人の伊藤投手を使い過ぎてしまいます。結局、肘や肩を壊してしまい、その後は思うような活躍ができないで選手生命を終えてしまいます。もし、怪我無く活躍していたならば、野茂 英雄さん、田中 将大さんクラスの選手だっただろうと思います。過ちを犯したときは、頭を下げるのは当然ですが、指導者はなかなかできないものです。

 

野村克也さん、ありがとうございました。

 

T-DESIGN卓球クラブは、神戸市東灘区のTTSタカハシ甲南卓球場で活動しています。JR摂津本山徒歩10分、阪急岡本徒歩15分、阪神青木徒歩12分のアクセスです。昼間の教室(中級・初級)、プライベートな個人レッスン、小中高生向けのグループレッスンがあります。神戸市東灘区を中心に芦屋、西宮、尼崎、宝塚、灘区、中央区などの皆さんにご利用いただいております。

 

試合が終わるまでは、決して一息ついてはならない‼

カテゴリ: コーチング日誌 作成日:2020年02月09日(日)

 昼間の教室で「2セット取ってから結構よく逆転されるんですよね~。」って話される方がおられました。その方とはもう長いお付き合いなので、どういう性格の方かよくわかっています。技術ではなくメンタルだなあと思った僕は「2セット取ってやれやれと思っていたらダメですよ!」ってお話しました。

 

これは誰にでもあり得る話で、しんどい試合だとやっぱりどこかで一息付きたくなってしまうものです。そこはそういうルーティンを断ち切る必要があります。『試合が終わるまでは、決して一息ついてはならない!』これは格言です。逆に「一息ついたらセットオールの泥試合が待っている。」と言っても良いでしょう。

 

気持ちの優しい方はどうしても勝ち切れない事が多々あります。止めの一撃をためらって、そこで甘さが出てしまうのです。卓球という安全なスポーツでは命を取られることはありませんが、昔の真剣(本物の日本刀)での勝負なら、いくら優勢であっても一瞬の隙が命取りになります。一発逆転、斬られたらおしまいです。2セット取っても気を緩めたら命を取られるということです。

 

そうは言っても性格はなかなか変えられません。そこでおススメなのは演じることです。試合中は宮本武蔵が自分に憑依したと思ってプレイするのです。役者でも悪役をすることもありますね。普段はそんなキャラじゃなくても。卓球の試合はあくまで作られたゲームですので、そこでどういう風な性格であろうが、実際の生活には関係ないのです。

 

20年近く前に、当時現役だった平野 早矢香 選手にお会いしたことがあります。試合中は鬼の面をしている平野さんですが、試合ではない状況だったので、単純に奇麗な人だなあ~と思った記憶があります。

 

今年は東京2020です。オリンピックほどメンタルが重要になる大会もないでしょう。どんなドラマが待っているのか楽しみですね!

 

T-DESIGN卓球クラブは、神戸市東灘区のTTSタカハシ甲南卓球場で活動しています。JR摂津本山徒歩10分、阪急岡本徒歩15分、阪神青木徒歩12分のアクセスです。昼間の教室(中級・初級)、プライベートな個人レッスン、小中高生向けのグループレッスンがあります。神戸市東灘区を中心に芦屋、西宮、尼崎、宝塚、灘区、中央区などの皆さんにご利用いただいております。

 

わかりやすかった先生!

カテゴリ: コーチング日誌 作成日:2019年12月12日(木)

僕には思い出に残っている中学校の先生がいます。

 

笹木 力(ささき つとむ)先生です。

確か、産休で休んでいる先生の補充として来られた、大学を出てすぐの若い男の先生でした。

担当は社会だったと思います。

 

最初の掴みは、「笹木 カ(ささき か)と書いて”つとむ”でーす!」

みたいな感じで若手芸人の様な方でした。

 

自己紹介でほぼ最初の1時間は終わったと思います。

授業なしで超嬉しかったです。1時間何を話されていたかというと、笹木先生が先生になるまでの歴史でした。

学業の成績は良くなかったけど、浪人して大学に入って何とか教員免許を取得したような話だったと思います。

 

念願の先生になれて嬉しさに溢れているような感じがしたのを覚えています。

 

その笹木先生ですが、なんせ授業が分かりやすい!!

普通のやり方なんですが、まず授業の前に軽い掴みがあって、こちらの生徒にしっかり歩調を合わせてくれる。

だから、キャッチボールをしながら授業をしている感じがありました。一方的に先生が話しているという感じがないのです。分かりやすくしようとして、何か独特やり方をすると逆にわかりにくくなることがありますが、そういうことはない先生でした。

 

僕は成績が悪い方ではありませんでしたが、つまらないと思ったことはなかったですし、勉強が苦手な子が楽しそうに授業を聞いていたのが印象的でした。

 

厳しい先生が揃っている学年だったので、雰囲気があまり良くなかったのですが、生徒の気持ちを分かってくれる先生がきたなあという感じで、”ホッ”とした生徒もいたと思います。

 

笹木先生はまさに記憶に残る大人でした。

僕も笹木先生のようになれる様、卓球していきたいと思っています。

 

 

T-DESIGN卓球クラブは、神戸市東灘区のTTSタカハシ甲南卓球場で活動しています。JR摂津本山徒歩10分、阪急岡本徒歩15分、阪神青木徒歩12分のアクセスです。昼間の教室(中級・初級)、プライベートな個人レッスン、小中高生向けのグループレッスンがあります。神戸市東灘区を中心に芦屋、西宮、尼崎、宝塚、灘区、中央区などの皆さんにご利用いただいております。

 

所詮、卓球のコーチですが・・・。

カテゴリ: コーチング日誌 作成日:2019年11月29日(金)

 

 

僕の仕事は卓球のコーチです。

皆さんとはだいたい週1回お逢いする人間というわけです。

 

まあ、習い事の先生という感じですね。

でも僕には何となく目標があって、

それは僕に接した子どもたちが、何十年か経って

僕のことをどこかで思い出してくれて、

そして思い出している間、何となく幸せな気分になってくれることです。

 

あまりにもぼんやりしていますが、

これが僕の一番の目標なのです。

 

 

達成できたかどうかは、調べようがありません。

死んであの世に行ったらわかるかもしれません。

 

どうしてそんな目標を持っているかというと、

特別何かがあった訳ではありませんが、

子どもの頃に逢った、記憶に残る大人に憧れるからです。

 

子どもに気に入られるだけではない。

大人だから、いつでもしっかりしていないといけないということでもないけど・・・。

その人なりの何かを持っている人が記憶に残っているように思います。

 

些細ですが、おこがましい目標です。

 

T-DESIGN卓球クラブは、神戸市東灘区のTTSタカハシ甲南卓球場で活動しています。JR摂津本山徒歩10分、阪急岡本徒歩15分、阪神青木徒歩12分のアクセスです。昼間の教室(中級・初級)、プライベートな個人レッスン、小中高生向けのグループレッスンがあります。神戸市東灘区を中心に芦屋、西宮、尼崎、宝塚、灘区、中央区などの皆さんにご利用いただいております。

 

 

県高校新人大会

カテゴリ: コーチング日誌 作成日:2019年11月17日(日)

11月15日(金)・16日(土)とグリーンアリーナ神戸にて県高校新人大会が行われ、私は15日に行ってきました。

卓球台が変わりました!

カテゴリ: コーチング日誌 作成日:2019年11月16日(土)

1階一番奥の卓球台と、2階のバンビ用の台が新しい台に変わりました。

他の6台は3年前にアンドロ製からニッタク製に変わったので、今回は開店時から使っていた残りの2台が新しくなったことになります。

神戸市中学生新人戦 11/2~3

カテゴリ: コーチング日誌 作成日:2019年11月05日(火)

区大会に続き、市大会が、11/2(土)団体戦【神戸市中央体育館】・3(日)個人戦【生田中学校】で行われました。

東灘区中学新人・東灘スポーツクラブ親善大会

カテゴリ: コーチング日誌 作成日:2019年10月27日(日)

10月27日(日)はイベント盛りだくさんの日でした。東灘体育館では、東灘区地域スポーツクラブ親善卓球大会が行われ、本山中学校では東灘区中学新人大会(男子)が、御影中学校では同大会女子が行われました。

Copyright © T-DESIGN All Rights Reserved. login